振り返りで求人を絞る

自分に合う求人を探すには、いくつかのポイントがあります。
まず今までの自分の人生をちょっと振り返ってみましょう。
進学したとき、就職したときなどそれぞれの転機が人生にはあったはずです。
そしてその学校、その企業、その仕事をどういう理由で選んだのでしょう。
もちろんなんとなく選んでばかりという人もいるかも知れません。

そこから何が見えてくるでしょう? 例えばどれも何となく選んで今に至っているということが分れば、いつも目的を持たずに進んでいるという反省もできます。
そこで今度は本当にやりたいことを考えて求人を選ぶことが大切だということがわかります。

また、いつも体を使うことが好きなので学校もサッカーの有名な学校を選んだり、仕事も肉体労働系を選んでいたということであれば、体を使う仕事が好きなのだということが分ります。
それならガテン系の求人が自分にはピッタリだということが分ります。

このように自分の今までを振り返ることで、自分に合っている求人の傾向が見えてくることもあるのです。
また自分は技術を付けたいのか、給料を重視したいのか、生涯安定を望んでいるのか、働きたい地域のこだわりがあるのか、職種にこだわりがあるのか、その辺も自分の本当の気持が見えてきます。

あまり自分の求めることを重視せず、なんとなく流れに流されるタイプの人もいます。
あきらめたり面倒なことが嫌いなために、流れに流されることを選んでしまう人もいます。
そんなタイプの人でも実は本当にやりたい仕事があるはずなのです。
本当に自分のしたいことを絞ることで、自分に向いている仕事を探すこともできるのです。



[特選外部サイト]
薬剤師などの特殊な業種にはこのような専門の求人サイトがあります ⇒ 薬剤師 求人